悪質サイトに引っかからないために。

神待ちサイトの形態も様々で、 中でも男性がポイント製の課金システムのサイトには、サクラが巣食っている可能性大です。
「家出しちゃった。アナタに助けて欲しいのっ」なんてメールに飛びついて、一生懸命メールを交換した、としましょうか。
それでも一向に、待ち合わせの約束まで話が進まないのであれば、思い切って見限ってしまうべき、なのです。
これこそ、サクラの可能性大、の典型例なのです。
本当に神待ちしている女の子達は、とにかく今夜泊まれる場所を必死で探しているのです。
メール交換を楽しむ余裕など無ければ、そんな行動はしません。
そして、やりとりの中、別のサイトへの誘導があれば、これはもう「100%サクラ確定」です。
添付されたURLをうっかりクリックしようモノなら、違法な課金がなされるサイトへ誘導されてしまいます。
当然、支払い義務はありませんが、こんな厄介事に巻き込まれぬよう、十分注意を払いましょう。

サクラに気をつけよう

メディアが「神待ち」という言葉を最初に採り上げてから、随分時が経過したかと思われます。
この業界の特徴として、話題が盛り上がり衆目が集まると、こんな動きが見られるようになるのです。
それは「騙してやろう」と企てる、その筋のプロと言える人種達の動きが活発化する事です。
サクラなどは、その最たるモノです。
とりわけ無料の掲示板がある神待ちサイトでは、そこを経由して有料サイトへ誘導しようとします。
あるいは、ワンクリック詐欺のURLを利用者に送りつけようとするのも、常套手段です。
神待ちを装い、サクラは常に暗躍するのです。
冷静に考えれば気づく事。
神待ちの女の子がわざわざ、別のサイトでメールしたがるハズがないのです。
そんな、ありえない状況への誘いに惑わされる事無く、神待ちサイトを有効活用すべきでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ