カテゴリー
  • カテゴリーなし
アーカイブ

実際に見つけたカカオトークでの出会い

インターネット上には色々な出会いのチャンスがあるかと思いますが、今回はカカオトークを使った出会いについて書いていきたいと思います。又、今回は実体験を基について書いていこうと思いますが、私がカカオトークに登録をして暫く経った頃の事でした。

私はそれまでカカオトークという物を使った事が無く、余り使いがっても解らずに時々ブログを更新する位にしか使っていませんでした。このような感じでしたので、出会いという物だけでは無く私のブログを閲覧している人という物も全くおりませんでした。その様な状態で細々と続けていたのですがある日、プロフィールから飛んで来たのか、ブログのキーワードでトンて来てくれたのか、一人の人がメッセージを残してくれた事があって、それがきっかけで出会う事となりました。

そうはいっても、メッセージ自体特段特別な事が書かれている物では無くいたって普通の物でしたので、私も特に気にせずにコメントを返していたのですが、ある時共通の趣味があることが解ってからはお互いに会話が盛り上がって其処からメールアドレスの交換にいたり巻した。

後でプロフィールを見てみるとその人も同じ趣味を持っている人だったので早くチェックしておけば良かったと思ったのですが、それはともかくとしてそれからはお互いそれなりにのんびりとメールのやりとりを続けていました。暫くすると多分お互いに一度会ってみたいという気持ちになっていたかと思いますが、今思うと中々どちらも切り出せない雰囲気だったと思います。当時はやはり恥ずかしさや相手に断られたら、という気持ちが勝って中々言いだせなかったのを覚えています。

そうして暫く経った時に軽い流れで合ってみる?と冗談めかして言ったところ相手も合わせてくれて漸く実際に会う事になりました。一時のノリの様な感じで合う事にはなったのですが、実際にあってみるとイメージ通りの女性だったので特に驚く事も無くお互い意外と普通に話す事が出来ました。事前にお互いの写メを交換していた事も大きいかと思います。

私のようにちょっとしたきかけから出会いに発展するという事も多いにありえますので、気になった人は一度カカオトークを試してみると良いかもしれません。

カカオトークで出会えるためのプロフィールの作り方

カカオトークで一番目に入るのがプロフィールだと思いますが、相手にアプローチをされた時にもまずはプロフィールを確認する事と思いますし、その逆も又同じだと思います。それほどプロフィールという物は大切な機能ですので、プロフィールの書き方によっても出会いの確率という物が変わってくるかと思います。今回はそんなプロフィールを作る上でのポイント等を書いていこうと思いますので、気に成る人は一度チェックしてみてください。

まず、プロフィールを書くときに大切なのが、自分が普段どの様なやりとりの仕方をしているかという事です。ここで無理をすると後々ぼろが出てきますので、出来るだけ普段使いしやすいようなプロフィールを作ることが大切です。例えば、普段から顔文字や絵文字を使っている人はそれを使う事はある程度でしたら大丈夫だと思います。しかし、あまり過度に使いすぎますと、相手に取って嫌がる人もいますので、あまり見づらくなるような装飾は控えた方がいいでしょう。そして絵文字顔文字が嫌いという人への対応はこれはどうしようもありませんので、逆にそこで絵文字顔文字が嫌いな人を弾いておくと後々楽かもしれません。

そして内容ですが、これはできるだけ正直に書くことがベストかと思います。嘘や自分を良く見せる見栄等も後々のコミュニケーションの邪魔になってくるかもしれませんので注意して下さい。ですのでプロフィールを書く時にはまずは見やすいという事をいしきして、等身大の自分に近いような内容を書いておく事が大切かと思います。

基本的にはこれでプロフィールは問題ないかとおいますので、気に成る人は一度自分のプロフィールを見直してみてください。